スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

委任契約とは?

Q.委任契約とは?

A.依頼者(委任者)が受任者に対してある特定の法律行為をしてもらうように委託し,受任者がその委託を受けることを承諾することによって効力を生じる契約のことをいう。



委任契約とは・・・

【民法 第643条】
委任は,当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し,相手方がこれを承諾することによって、その効力を生ずる。


委任とは,依頼者委任者)が受任者に対してある特定の法律行為をしてもらうように委託し,受任者がその委託を受けることを承諾することによって効力を生じる契約です。

代表的なものは,債務者の人が,弁護士に対して,債務整理などの法律行為を委託する場合でしょう。

なお,法律行為ではなく,事実行為を委託する場合の契約のことを,「準委任契約」といいます。



委任契約の性質・・・

委任契約は,原則として,受任者の方が法律行為をするという義務を負うだけで,委任者の方は何らの義務も負担しないので,片務契約です。

委任契約は,委任についての報酬などを定めない限り,原則として無償とさています。 したがって,無償契約です。

委任契約は,委任者が受任者に対して法律行為をすることを委託し,これに対して受任者が承諾をするだけで契約として成立します。 つまり,お互いに約束をするだけで契約が成立するので,諾成契約です。




【関連書籍】






・・・離婚問題に興味をお持ちの方は,姉妹ブログ「離婚問題の取扱説明書」をご覧下さい。




スポンサーサイト

プロフィール

シンマイ01

Author:シンマイ01

現在,東京都立川市で,LSC綜合法律事務所という個人の方・中小企業の方を対象とした法律事務所を経営している弁護士です。


法律問題,特に民事の問題でお悩みの方は,当ブログや姉妹ブログ,事務所のHPをご覧ください。もちろん,ご相談もお受けします。お気軽に,LSC綜合法律事務所までお問い合わせください。お待ちしております。


Takashi Shiga

全記事表示リンク

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

ソーシャル

lsclawをフォローしましょう

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。