スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時効の中断とは?

Q.時効の中断とは?

A.中断事由発生時点まで進行してきた時効の進行が中絶してしまうことをいう。



時効の中断とは・・・

例えば,A債権があるとします。 A債権の消滅時効期間は10年間です。 債権者が9年間A債権を行使しないでいたため,A債権はあと1年で時効が完成するところまできていました。 ところが,9年目のある日,時効中断の事由が発生しました。

この場合,それまで進行していた時効期間はすべてリセットされます。 つまり,それまで経過していた時効期間の9年間は,時効の中断により「0」に戻ってしまったのです。

時効期間が0に戻ってしまったのですから,A債権が時効によって消滅するには,また10年待たなければいけなくなってしまいます。

これは取得時効でも同じです。 Aさんが,Bさんの土地を,自分のものであると信じて,自分のもののように使いはじめてから,すでに9年間が経過しました。 あと1年でこの土地は取得時効によりAさんのものとなります。

ところがここで時効中断事由が発生します。 時効の進行はリセットされ,さらに10年間経過しなければ時効取得できなくなってしまうのです。



時効中断事由とは・・・

【第147条】
時効は,次に掲げる事由によって中断する。
 ① 請求
 ② 差押え,仮差押え又は仮処分
 ③ 承認


上記のとおり,時効中断事由には,「請求」,「差押え,仮差押え又は仮処分」,「承認」の3種類のものがあります。

この3つの事由のどれかが発生すると,時効が中断し,それまで進行してきた時効期間がリセットされてしまうのです。




【関連書籍】






・・・民事再生法に興味をお持ちの方は,姉妹ブログ「個人再生と民事再生法の取扱説明書」をご覧下さい。




関連記事
スポンサーサイト

Comment

2009.06.22 Mon 22:22  |  

勝手にコメントすみません;
「時効の中断」分からなかったんですが、拝見させて頂きスッキリしました!!
とても勉強になります。
ありがとうございました!
  • #-
  • 通りすがりの者です
  • URL
  • Edit

2009.07.12 Sun 01:07  |  コメントありがとうございます

通りすがりの者ですさん。
コメントありがとうございます。
返信が後れて申し訳ありません。

お役に立てて何よりです。
また、よろしくお願いします。
  • #-
  • シンマイ
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)

Trackback

http://minnpou.blog81.fc2.com/tb.php/31-051c56dd

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

シンマイ01

Author:シンマイ01

現在,東京都立川市で,LSC綜合法律事務所という個人の方・中小企業の方を対象とした法律事務所を経営している弁護士です。


法律問題,特に民事の問題でお悩みの方は,当ブログや姉妹ブログ,事務所のHPをご覧ください。もちろん,ご相談もお受けします。お気軽に,LSC綜合法律事務所までお問い合わせください。お待ちしております。


Takashi Shiga

全記事表示リンク

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

ソーシャル

lsclawをフォローしましょう

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。